■明日からの4連休に『 ソファフェア』を開催します!

9月19日(土)から9月22日(火)の4日間

『ソファ フェア』を開催します。

カザルソファ.jpgスマッシュ.jpg
アルネ ソファ.jpgペーパーナイフソファ2.jpg

展示ソファは10%off 取寄せソファは5%off で販売!

展示はありませんが、カタログからの取り寄せも5%offになります。
「カウチタイプ」や「ソファベッド」もございます。 
 
同時にお買い上げのコーヒーテーブル・スツール・オットマンも対象です。


お買い上げ特典として、

『レザーテックスソファ』お買い上げの方には
4.jpg「メンテナンスキット」

『布張りソファ』お買い上げの方には 

お好きな「クッション」を1個 プレゼントします。

内容は、明日9月19日(土)の北海道新聞 朝刊=道央版=にも告知されます。


ソファの購入をお考えの方のご来店を、お待ちしております。

※各ソファの詳細は、9月13日のブログ 「 座り心地の良いソファ 」 http://northfactory.seesaa.net/article/477332412.html をご覧になってください!


posted by ノースファクトリー | お知らせ

■座り心地の良いソファ

ソファに求めるものは何でしょう?

一番大事なのは、「座り心地」ではないでしょうか。 
仕事の合間や仕事の後にくつろげるソファ、ゆったりとテレビや映画が鑑賞できるソファ が理想ですね。
当店では腰への負担を考え、座のクッションは少し硬めのタイプをお勧めしています。

その次はデザイン? 色? 張地の質感? 価格? 耐久性?

限られた店舗スペースに 全ての方の好みに合わせた商品展開は難しいのですが、上記の事を考慮した「座り心地の良いソファ」を5台展示しています。

それぞれの特徴やサイズ・価格を紹介しますので、買い替えや一人暮らし・結婚・新築・リフォームなど新規に購入する時の参考になさってください。


1.「カザルソファ」
カザルソファ.jpg

奥行きが1m12cmもあるソファです。 こんなに大きなソファは置けないという方もいらっしゃいますが、このおしゃれなデザインに一目ぼれ!という方も多い人気のソファです。 サイドもバックも美しいデザインのソファ。 脚が外れるので、間口67pあれば搬入OK。

このソファは座面の上で胡坐がかけます。 奥行きがあるのでお昼寝もぐっすり。 画像にある4個のクッションが付いてます。

本革に見えるかもしれませんが、限りなく革に近づけた新素材「スーパーレザーテックス」を使っていて、革より引っ張りやひっかきに強く、リーズナブル。 

サイズ:W1980×D1120×H770(SH450) 
画像の張地で¥162,500+tax 市内・近郊の配送料 ¥8,200+tax

3.jpg4.jpg

張地は、スーパーレザーテックス2種類とレザーテックス7種類 
メンテナンスキット(¥5,000+tax)も販売しています。


2.「スマッシュソファ」
スマッシュ.jpg

硬めの座り心地が好評のソファ。 背・肘・座・クッション 布生地は全てマジックテープ式なので外してお洗濯ができるフルカバーリングタイプ。 替えのカバーも販売しています。(¥21,000/1st) 生地の質感が良く、中でも定番のキャンバスブラウンやコーデュロイのライオンバークが人気!

3人掛けとスツールの2タイプ。 
3人掛けのサイズ:W1860×D850×H730(SH400)
¥83,000+tax 市内・近郊の配送料¥8,200+tax

000000004468-01-l.jpgIMG_0112.JPG
スツール(W760×D560×H390¥21,000+tax)と生地サンプル

3.「アルネソファ」
アルネ ソファ.jpg

流れるような曲線が美しいウッドフレームソファ。 肘を置いた時のフィット感が魅力です。 1stと2stで展示中。

フレームはナラ材オイル塗装 サイズ展開は1st・2st・3st クッションは3種のレザーテックスと10類の布生地。 

画像の3stのサイズ:W1880×D760×H840(SH440) ¥135,0000+tax 市内・近郊の配送料 ¥8,200+tax

アルネ ソファ1P.jpgIMG_0112.JPG
ソファの背面と生地サンプル

4.「ペーパーナイフソファ」
ペーパーナイフソファ2.jpg

ビンテージショップにも並ぶ、デンマークの家具デザイナー「カイ・クリスチャンセン」のソファ。 2008年から徳島の宮崎椅子製作所で復刻生産しています。 道央圏では当店だけの取り扱い。 

1st・2st・3st・オットマンがあり、樹種(7種)生地(布・革)からお好みの組み合わせで製作します。 納期は3〜6か月

展示の3stサイズ:W1680×D700×H750(SH400) 展示ウォールナット材¥303,000+tax 市内・近郊配送料 ¥8,200+tax

IMG_0109.JPGIMG_0110.JPGIMG_0111.JPG
木材のサンプルと革・生地サンプル 

5.「メアリーソファ」
IMG_9719.JPGIMG_9723.JPG

優雅な曲線のひじ掛けとフレンチシックなファブリックが魅力の一人掛けソファ。 1サイズのみ。 背面に施されたスタッズがアクセント! 
サイズ:W630×D670×H720(SH420)¥70,000+tax 
市内・近郊の配送料 ¥4,300+tax  

それぞれのソファに雰囲気の合う「コーヒーテーブル」や「スツール」も展示しています。
IMG_9298.JPGФ515×H450¥20,000+tax 
トロア.jpgW1050×D460×H375¥40,000+tax
アルネスツール.jpgW555×D450×H400¥33,500+tax

ソファに合わせるクッションも各種販売しています。


展示以外に、カタログに掲載されているソファの取り寄せも承ります。 
過去に展示したり、お客様のご注文で取り寄せたソファも多数ありますので、可能な限りご説明いたします。


家具の中でもっとも買い替え需要の高いのが「ソファ」

布生地が擦れたり、革が劣化したり、ウレタンが経たったり、スプリングやダイメトロールがだめになることもあるでしょう。

買い替えの際には、素材や質感にこだわった、インテリア性の高い当店お勧めのソファを是非ご検討ください!!






posted by ノースファクトリー | お知らせ

■再塗装第2弾! チョークペイントの塗り替え

IMG_7874.JPG

今回ペイントした家具は英国の「ライティングビューロー」
左から元の「トラディショナル」なアンティーク、1回目の塗装はやわらかな色を使って「フレンチシャビー」に、再塗装の今回はブルーグレーで「シック」に塗装。
IMG_9093.JPG1-IMG_4934.JPGIMG_7875-001.JPG

本体の色は、38フレンチリネンをベースに06ナポレオンブルーと32グラファイトを混ぜて「ブルーグレー」を作り、キーホールはブラック塗装 取手も黒い引手に交換し、がらりと印象を変えました。 天板は18オンフルールにほんの少し32グラファイトを混ぜて塗り、トップコートをウレタン仕上に。

同じ家具でも彩色や金具によって印象を変えることができます!

IMG_7873.JPGIMG_7865.JPGIMG_7861.JPGIMG_7869.JPG
IMG_7863.JPGIMG_7860.JPG

今回も前回のチェスト同様、ワックスとチョークペイントを全て剥がして再塗装しました。

と記載すると「ワ〜大変!家具屋さんだからできるけど自宅では・・・」と思われた方もご安心ください。

再塗装の場合、油分が表面に残っていると新しい塗料を弾いてしまいます。 ワックスもチョークペイントも剥がした方がよりきれいになりますが、ワックスを剥がす程度でも再塗装することができます。 最低限 塗装面の油分や汚れを取り除いてからペイントしましょう!

IMG_7558.JPGIMG_7565.JPGIMG_7567.JPGIMG_7574.JPGIMG_7575.JPGIMG_7578.JPG


手間はかかりましたが、かかった分 仕上がりもきれい!

塗装を剥がした他に今回手をかけたところが3箇所。
1.無くなっていた小抽斗と同じ大きさの箱を作ってペイント
IMG_7559.JPG
材が違ってもペイントするとわかりません!

2.真ん中のロール式扉は外してペイント
IMG_7558-001.JPG
無事に残っていた扉ですが、ペイントしてしまうと開け閉めし難くなるので使いやすさを考慮して外してしまいました。

3.扉を受ける木部のフェルト交換
IMG_7573.JPG
外した方がペイントしやすいし、新しいものの方が気持ち良い!


「家具の再塗装はハードルが高い」と思わずに小物からトライしてみてください。

春のガーデニングに向けて鉢や花台の再塗装から始めませんか?


「 古い家具を好みの色や使い勝手に変えて使い続ける 」 という選択肢 いかがでしょう?


店頭では塗料の販売の他、参考になるペイント家具や再ペイント家具の展示もあります。


ペイント希望の方はスタッフにご相談ください。



posted by ノースファクトリー | 工房通信

■オーダー家具をお届けしました!

昨年末に「オーダー家具」をお届けした中央区のA様から家具の画像が届きましたので、ご紹介します。

01.jpg

A様にはショップがまだ中央区にあった2015年に「節有ナラ材のテーブル」をご注文頂きました。

そのテーブルでお使いになる「ベンチ」と、9月の来店時にお買い上げ頂いたソファに合わせた「コーヒーテーブル」、ソファと同じ幅の「テレビボード」の3台をご注文いただきました。 
材は全て「節有ナラ材」です。 

ベンチは定番の「木鉄ベンチ」 テーブルの脚に収まるサイズで。
07.jpg
09.jpg08.jpg
テーブルの脚が木なので、ベンチの脚は鉄にされました。 木と鉄 異素材で惹き立てあっています。

コーヒーテーブルも定番の「木鉄コーヒーテーブルー棚付」
05.jpg
02.jpg06.jpg
ちらっと写っているソファは、「スーパーレザーテックス」という本革と見間違うほどの素材を使った3人掛け。
ここでも異素材同士が惹きたてあって、素敵な空間になっています。

テレビ台は「木鉄テレビボード」をベースに、1780幅にサイズアップしたいとのリクエスト。
図面を引いて2パターンでご提案し、中央に引き戸・両サイドに抽斗を配置したレイアウトでオーダー頂きました。
04.jpg03.jpg
真ん中の戸は波ガラス入りの一本引き 左右どちらにも開けてお使いいただけます。 左右対称の抽斗の手掛けはアイアンプレート。

ベンチとコーヒーテーブルは鉄脚で、テレビ台は木脚タイプにして木と鉄のバランスをうまく取られました。

使い込まれたパイン材の床に節有ナラ材の家具がナチュラル!!


3台とも展示のない家具だったので、図面を元に写真などでイメージして頂きました。
20200119103053_00001.jpg
20200119103053_00003.jpg20200119103053_00002.jpg

A様のこだわりを作り手が受け止め、作り手も職人のこだわりでお応えできたようで とても喜んで頂けました。


オーダー家具の魅力は、既成の家具には無いサイズやデザイン・仕上げ・質感で製作できることです。

世界に一つ あなただけの家具が実現します。 満足感が長く続きます!
選択肢のひとつとしてお勧めします。


A様のような家具の製作 お任せください!




posted by ノースファクトリー | 店長コラム

■シャビーでエレガントなチェストに変身!

1-1-IMG_7008.JPG

チョークペイントで塗り替えたチェストを店頭に展示しました。

1-IMG_7010.JPG
2-IMG_7011.JPG8-IMG_7017.JPG7-IMG_7016.JPG
5-IMG_7014.JPG4-IMG_7013.JPG
3-IMG_7012.JPG6-IMG_7015.JPG

素朴なパイン材のチェストをチョークペイントとギルディングの技法を使って「シャビーでエレガントなチェスト」にリメイク。

家具の雰囲気をガラリと変える事が出来るのもチョークペイントの醍醐味です!

元のチェストはカラーワックスで塗装していたので、今回もリムーバーで剥がしてからのチョークペイント塗装。

色は06ナポレオンブルーに32グラファイトを混ぜて、深みのある濃紺に調色。 イメージした色に近づける混色も楽しい作業です。

元の抽斗の前板形状がボウズ面だったので、ルーターで段のある飾り面に削り直して準備。 刷毛とローラーでのペイントです。

1-IMG_6781.JPG3-IMG_6789.JPG

抽斗と天板下の縁には「コッパーリーフ」を使ってギルディング。

1-IMG_6949.JPG

アニースローン社が販売している「コッパーリーフ=金箔」でのギルディングは、今回が初挑戦! 今までとは違うニュアンスが出せたという達成感がありました。

アニー・スローンのレクチャー本には試したいアイディアがたくさんあり、少しづつお試し中です。

抽斗前板と天板に銀色でステンシルしてから、縁をサンディングして、クリアワックスとダークワックスでシャビーに仕上げて完成!!

1-1-IMG_9006.JPG1-IMG_7018.JPG

あなたも今お使いの家具をチョークペイントで塗装しませんか?
空間に変化が生まれ、生活が楽しくなります。 何より手がけた家具が愛おしい!

ペイントしたい家具の状態と完成のイメージをお伝え頂けましたら、アドバイス致します!

塗装を剥がしたり下処理が大変そう・・・とお思いかもしれませんが、必ずしも必要ではありませんのでご安心下さい。


「チョークペイント」・「ワックス」・「ステンシル」は店頭とオンラインショップで販売中です。

ギルディングに必要な「コッパーリーフ(金箔)」・「アルミリーフ(銀箔)」・「ゴールドサイズ(接着剤)」は取寄せ致します。












posted by ノースファクトリー | 店長コラム

◆ファブリックパネル

1-1-IMG_6818.JPG
ウッドパネルと手持ちの端布でオリジナルの「ファブリックパネル」を作ってみませんか?

必要な材料は
01-IMG_6792.JPG
・生地 : 壁に飾りたいお気に入りの生地(端布でOK)を用意
・ウッドパネル : ベースになるパネル
・ハンディタッカー : あると作業効率がぐ〜んとUP!
・水貼りテープ : ご自宅用であれば無くてもOK

1.ファブリックパネルの大きさを決めて、生地をカットします
02-IMG_6793.JPG03-IMG_6794.JPG
●生地優先の場合
見せたい生地の柄サイズを測ります
完成より縦横4辺各5cmほど余分にカットできるものを用意します
それに近いパネルを選びます 
既成のパネルサイズが無い場合はオーダーもできます ご相談下さい
●パネル優先の場合
飾りたい壁面に合う大きさをパネルサイズから決めます
パネルの大きさにあった生地を用意します
生地はパネルサイズ+縦横4辺各5cm位あれば十分

2.生地にアイロンを掛け、布の中心にパネルを置いて、ハンディタッカーで引張り気味に均等に留めます
04-IMG_6795.JPG05-IMG_6798.JPG
06-IMG_6800.JPG07-IMG_6801.JPG
4.タッカーを隠すように上にテープを貼って完成
08-IMG_6802.JPG09-IMG_6806.JPG10-IMG_6807.JPG
11-IMG_6810.JPG12-IMG_6812.JPG
★店頭販売:ウッドパネル・ハンディタッカー


《事例》
A.先日H様からのご依頼で製作した1000*370のオーダーサイズ
1-IMG_6734.JPG
B.店頭で販売しているA2サイズ(左)と写真全紙サイズ(右)
3-IMG_6743.JPG2-IMG_6735.JPG
C.過去に製作したパネル
1-IMG_2473-500.jpgIMG_2475-500.jpg2-IMG_9226.jpg
D.いろいろな生地でパネル作りを楽しんでいる東区M様の作品
生地は浴衣や着物の端布など、サイズはジャケット判とA4サイズ
1-20191020_072128.jpg1-20191020_072219.jpg3-20191020_072243.jpg
E.着物の端布で製作したB4サイズ
1-1571388279616.jpg1-1-Lorrez.jpg1-20190520_102320.jpg1-20190520_102236.jpg
★Eのパネルは中央区の「和ものや傳」さんの壁に飾られています 「和ものや傳」さんは、リサイクル着物や端布の販売をしているので興味のある方は訪ねてみて下さい 掘り出し物が見つかるかも!

洋服や着物の残り布、小さくなったり着なくなったお気に入りの洋服の一部 などをDIYで素敵なインテリアとしてアップサイクル!

自分ではちょっと・・という方は「オーダー製作」も承ります



posted by ノースファクトリー | 店長コラム

■家具実例「インダストリアルな家具でLDを整える」

7月にご新築された江別のY様がLDでお使いの家具の写真を送って下さいました。 ご新築やリフォームなどで、家具の購入を検討されている方の参考になればと思い ご紹介します。

5-IMG_1599.JPG

ご新築に合わせて家具の購入を考えたY様。
納得できる家具になかなかめぐり合わずにいた時に、6月に開催した『23周年感謝セール』の告知(北海道新聞に掲載)をご覧になったお父様が来店を薦めてくださったそうです。
早速来店されたY様は、この椅子の座り心地が気に入り そこから他の家具選びを始められました。

4-IMG_1594.JPG3-IMG_1589.JPG
1-IMG_1583.JPG2-IMG_1584.JPG

■ダイニングチェア
ダニスショートアームチェア/ア・デペシュ 4脚
背-タモ突板 肘掛-ナラ材 座-ヘリンボーンブラウン 脚-スチール 
「いろいろな椅子に座ってみて、この椅子が一番良かった!」とご夫妻。 背もたれのカーブがジャストフィット!と人気のイスです。

■ダイニングテーブル
木鉄テーブル/ノースファクトリーオリジナル
サイズ:1500*800*720
天板-節有楢材 スチール脚-浮有り&貫無し
天板が浮いたオリジナルのデザインが決め手に。

キッチンに対面した吹き抜けの空間にマッチしています!


先に購入を予定されていたソファやテレビのサイズに合わせてこの2点をチョイス。

7-IMG_1605.JPG6-IMG_1603.JPG

■テレビ台
ジョージテレビボード/クラッシュゲート
サイズ:W1600*D465*H555 
扉と抽斗-節有楢材 天板-突板 側面-シート  
格好良い!と展示していたこのデザインを選ばれました。 
             
■コーヒーテーブル
ギネスコーヒーテーブル/クラッシュゲート
サイズ:W900*D450*H400 
天板-節有楢材(T30) 脚-スチールパイプ
天板を同じ素材で揃えたいと棚付をカタログからチョイス!


Y様は 素材(節有楢材とスチール)を揃え、インダストリアルな空間を実現されました。


家具選びはエネルギーが必要で 大変な事もあったと思いますが、苦労が吹き飛ぶくらいの満足感があったのではないでしょうか。
「我が家が一番!」そんな=憩いの空間作り=をお手伝いできたならば幸いです。


当店では「インダストリアルな家具」だけでなく、「ナチュラルな家具」や「北欧スタイルの家具」などもご紹介しています。
お部屋の広さや間取り、家族構成、好みのスタイルなどに合わせた家具選びのアドバイスを致します。 ご相談下さい。




posted by ノースファクトリー | 店長コラム

◆ペイントチェア2019

アップサイクルで素敵な椅子が誕生しました!
6-1-IMG_6400.JPG

先日入荷したのはスウェーデンDinco社の「キッチンチェア」
製造年代などの詳細は不明です。

ちょっと残念な事に全体にかなり強めのラッカーが・・・。 
1-IMG_6202.JPG2-IMG_6203.JPG

それと古い椅子なので脚のグラつきも・・・。

このままで販売するより、家具屋らしく手を掛けようとプランを練りました。


まず最初に脚のグラツキを修理してバランスをとりました。 (普段も古い椅子の場合はグラつきを修理して店頭に出しています。)

次に塗装です。
チョークペイントはラッカーの上からでも塗装できますが、今回は思い切って剥離剤で塗装を剥がすことを決断。

剥がした後の座だけにイラストを転写して、素地を生かしたオイルステイン塗装とチョークペイントの塗り分けで仕上げる事に。
1-IMG_6262.JPG2-IMG_6264.JPG
3-IMG_6267.JPG

背のフレームと脚は濃い色で塗装した後、チョークペイントを混色した「亜麻色」でシャビー塗装。
1-IMG_6401.JPG2-IMG_6403.JPG
1-IMG_6409.JPG4-IMG_6408.JPG3-IMG_6406.JPG

完成までに時間はかかりましたが、チョークペイントとのコラボで素敵な椅子が生まれました!



posted by ノースファクトリー | お知らせ

◆年末年始の営業について

年末は27日(木)18:00まで営業し、
12/28(金)〜1/2(水)は休業します。

初売りは3日(木)10:00から
14日(月)まで『 新春セール 』を開催予定です。

1-IMG_4448.JPG

3日〜6日まで商品お買い上げのお客様に
粗品(ブリキのオーバルポット)を用意しています。
店舗前の駐車場や道路の除雪は万全ですが、
気をつけてお出かけ下さい。

営業時間は通常通り10:00〜18:00
セール期間中の7日(月)は定休日で休みます。

ご新築やリフォームを予定している方 
家具の買い替えをお考えの方
お部屋の雰囲気を変えてみようと思われている方 
新しい家具や雑貨も増えています。
是非ご来店下さい!

家具の取寄せやお預かりも承りますのでご相談下さい。


26日頃には新春セールの内容をお知らせします。


posted by ノースファクトリー | お知らせ

■パイン材チェストをペイントしました!

2-IMG_3924.JPG

旭川のK様から 1999年に弊社が製作した「パイン材チェストをペイントして欲しい」と電話がありました。 
1-IMG_3873.JPG
製作から19年経って思いがけず再会したチェスト。 
多少の傷はあったものの 経年でオイルステインに深みがでて、抽斗の狂いも無く 感動!

K様はお嬢様の転勤に合わせて 抽斗の引き手を変えようと考えられ、取手を探す目的で当ホームページにアクセス。 そこでチョークペイントの存在を知り 事例をご覧になってペイントする方向に変わったそうです。 持ち主のお嬢様(当時はまだ小学生くらいでした・・・)と相談して色味は映画「レディバード」の主人公のお部屋をイメージした色で塗り分けたいとのリクエスト。 

色サンプルをいくつかお送りしてご希望色を決めて頂きました。 
本体は44ヘンリエッタをベースに、抽斗前板は33オリジナルをベースに、イメージに近い色になるよう混色してペイント。 
1-IMG_3917.JPG2-IMG_3918.JPG

1-IMG_3921.JPG3-IMG_3925.JPG4-IMG_3926.JPG1-IMG_3934.JPG

完成した画像をメールに添付してご覧頂きました。 「 かわいい!!思った通りです 」との感想。 
その後少しだけ使い込んだ仕上げにされたいとのことで、シャビー仕上げにしました。


ご注文時に取り付けた取手は花柄の陶器 小さなお嬢さんにピッタリのかわいらしい取手。 まだまだ使えますが、真鍮取手に替えて大人の女性の雰囲気に変わりました。
after 5-IMG_3927.JPG6-IMG_3928.JPG


befor 2-IMG_3875.JPG3-IMG_3876.JPG

塗装が完成し、仮梱包を済ませて集荷待ちをしていたところに北海道胆振東部地震が!!! 指定日に何とか集荷してもらったものの -いつお届けできるかわかりません-との連絡。 1週間は遅れることを覚悟して 無事届く事を願っていたところ、お届け予定の夕方にK様からの電話。 「今届きました!」なんと予定通り配送されたのです。
ペイントされたチェストをご覧になったお母様もお嬢様も 「イメージ通り 素敵! シャビー具合も良かったです!! 」と喜んでくださいました。 喜んで頂けて何より! この瞬間が至福の時!!   


K様のようにお使いの家具をリペイントされませんか? 購入時とライフスタイルが変わったり 別の用途で使いたい時などにいかがでしょう。

ペイント代は家具のサイズなどにより異なり、取手の交換やステンシルは別料金です。 お引き取り・お届けの配送料を含めて見積りますので ご相談下さい。

ペイントの実例はHPチョークペイントの実例やFBをご覧になって下さい。



posted by ノースファクトリー | 店長コラム