念願のレンジフード交換

IMG_6450.JPG

先月行った北広島T邸のレンジフード交換工事をご紹介します。

キッチンの機器類は、システムの場合でもオーダーの場合でも経年で不具合が・・・。 大事に使っていても致し方の無い事です。

築25年の戸建てにお住まいのT様。 システムキッチンのレンジフードの吸い込みが数年前から悪くなり、揚げ物をした時などは いつまでも油の臭いが充満して 交換しなきゃ・・・と考えるようになりました。 
インテリア雑誌を見て交換するならこのレンジフード!と決めたのがYAMAZENのRZ90。 カフェのよう と人気のあるレンジフードです。 
メーカーを調べ、札幌での代理店を通して展示のある弊社にご来店下さいました。 

このレンジフードは単純に交換するわけには行きません。 システムキッチンに付いているレンジフードは、壁が見えない箱型が一般的ですが、このレンジフードを取り付けるためには壁も変えなければなりません。
T様のシステムキッチンに付いていたのは巾60cmのレンジフード。 RZ90の巾は90cm。 サイズは合いませんが、レンジフードの両サイドの吊戸を外す事で取り付けられそうです。 壁面はキッチンパネルではなくタイル貼りを希望されましたので、既存のタイルを撤去せずに重ね貼りをお勧めしました。 

それともう1つ不安材料が。 排気穴の位置です。 RZ90の排気穴の位置は非常にシビアです。 既存の穴がどの位置に開いているのか 既存の穴が使えるのか 開け直しができるか などいろいろ想定した上で、排気穴は予測が付かないために対処の仕方は現場で判断するとの了解を得て、先日念願のリフォーム第一弾。 

初日
P1060742.JPGP1060749.JPG

レンジフードを外し検証したところ、排気穴の開け直しの必要が。
P1060758.JPGP1060767.JPGP1060768.JPG

既存の排気穴は断熱材を詰めて塞ぎ、新たに下地を整え排気穴を開けて タイル重ね貼り用の下地処理までが初日の仕事。
P1060773.JPGP1060774.JPGP1060777.JPG

2日目

T様が選ばれたのは、明るい黄色のタイル。 下2段は黄色と白の50角タイルを市松貼りにしてアクセントにされたいとのご希望。 左官屋さんが図面通りにタイルを貼っていき、貼り終わったら油や汚れに強いタイプの目地を入れて2日目終了。
P1060793.JPGP1060809.JPGP1060816.JPG

3日目

最終日 待望のレンジフードを取り付け、排気を接続してサイディングの補修を行い コーキングを入れて完了。
IMG_6446.JPGIMG_6444.JPG

IMG_6447.JPGIMG_6448.JPG

「 気に入ったわ! 」 完成後にT様がおっしゃいました。 機能面が改善されただけでなく、目に映るキッチンがとても気持ちの良いものに! これからの家事が楽しみですね! 近い将来のリフォーム第2弾「 キッチン天板の交換 」のご相談もお待ちしています。

T様のビフォー&アフター こんなにも変わりました!
P1060742.JPGIMG_6449.JPG


レンジフードの交換を希望されている方 諦めないで!

毎日行う家事 T様のように不具合を解消されせんか? ご相談をお待ちしています。



 
posted by ノースファクトリー | 店長コラム