■シャビーでエレガントなチェストに変身!

1-1-IMG_7008.JPG

チョークペイントで塗り替えたチェストを店頭に展示しました。

1-IMG_7010.JPG
2-IMG_7011.JPG8-IMG_7017.JPG7-IMG_7016.JPG
5-IMG_7014.JPG4-IMG_7013.JPG
3-IMG_7012.JPG6-IMG_7015.JPG

素朴なパイン材のチェストをチョークペイントとギルディングの技法を使って「シャビーでエレガントなチェスト」にリメイク。

家具の雰囲気をガラリと変える事が出来るのもチョークペイントの醍醐味です!

元のチェストはカラーワックスで塗装していたので、今回もリムーバーで剥がしてからのチョークペイント塗装。

色は06ナポレオンブルーに32グラファイトを混ぜて、深みのある濃紺に調色。 イメージした色に近づける混色も楽しい作業です。

元の抽斗の前板形状がボウズ面だったので、ルーターで段のある飾り面に削り直して準備。 刷毛とローラーでのペイントです。

1-IMG_6781.JPG3-IMG_6789.JPG

抽斗と天板下の縁には「コッパーリーフ」を使ってギルディング。

1-IMG_6949.JPG

アニースローン社が販売している「コッパーリーフ=金箔」でのギルディングは、今回が初挑戦! 今までとは違うニュアンスが出せたという達成感がありました。

アニー・スローンのレクチャー本には試したいアイディアがたくさんあり、少しづつお試し中です。

抽斗前板と天板に銀色でステンシルしてから、縁をサンディングして、クリアワックスとダークワックスでシャビーに仕上げて完成!!

1-1-IMG_9006.JPG1-IMG_7018.JPG

あなたも今お使いの家具をチョークペイントで塗装しませんか?
空間に変化が生まれ、生活が楽しくなります。 何より手がけた家具が愛おしい!

ペイントしたい家具の状態と完成のイメージをお伝え頂けましたら、アドバイス致します!

塗装を剥がしたり下処理が大変そう・・・とお思いかもしれませんが、必ずしも必要ではありませんのでご安心下さい。


「チョークペイント」・「ワックス」・「ステンシル」は店頭とオンラインショップで販売中です。

ギルディングに必要な「コッパーリーフ(金箔)」・「アルミリーフ(銀箔)」・「ゴールドサイズ(接着剤)」は取寄せ致します。












posted by ノースファクトリー | 店長コラム