『 シャビーシックキッチン 』にリフォーム! - 前編

IMG_7019.JPG
築28年の戸建てにお住まいの中央区 H様 

数年前から少しずつ外壁や窓・内装などに手を加えて来られましたが、キッチンは手付かずでした。 今年に入ってレンジフードが不調になったことから、キッチンをリフォームすることに。 どんなキッチンにするか考えるうちに 昨年偶然ショップに立ち寄られて目にした展示キッチンを思い出され、5月の上旬に相談にみえました。

リフォームにあたり、今 使い難かったり変えたいと感じているところはどこなのか どんなレイアウトのキッチンにされたいのか どんな機器を使いたいのか などをお聞きし、見積に入りました。 H様のキッチンへの希望は、扉は展示のようなシャビー塗装の物に 天板下の収納は抽斗中心に ガスコンロは今使っている物をそのまま使い 食洗機は入れたい 天板はタイルも良いけど 手入れの事を考えて人大に 水栓はスワンネック などなど 
背面は全面的に入れ替えて、天板の上には極力物を置かずにすっきりとさせて 炊飯器やゴミ箱をビルトインして使い易く ということでした。

キッチンと壁面収納の全てをリフォームする方法もありましたが、次のように提案しました。
・キッチン吊戸は既存のままで扉の交換
・キッチン下台はシステムキッチンに入れ替えて扉を交換
・背面は撤去して新に製作
・背面の天板はそのままでシャビーに塗装

こうして7月中旬に3日間掛けて工事を行い、無事リフォームが終了!!
この様子を2回に分けてご紹介します。

◆befor
リフォーム前のキッチン 扉に赤いシートを貼って使っていました。
P1060751.JPGP1060752.JPG

新築時の背面収納は、生活スタイルの変化で使い難くなっていました。
P1060756.JPGP1060753.JPG

ダイニング側から見た背面収納
image1.JPG

まず キッチンの下台だけを新しい物に交換 
P1060845.JPGP1060851.JPGP1060852.JPG

◆工事 一日目
背面収納を解体し、工房で製作したキャビネットを組み込みます。
P1060855.JPGP1060858.JPGP1060870.JPG
P1060875.JPGP1060872.JPGP1060876.JPGP1060881.JPG
キッチン側は扉や前板を全て取り外し、同じサイズで製作した扉や前板を取付。

◆工事 二日目
背面収納の天板を元に戻して、扉や前板に取手を取り付けて 扉の位置や開閉などを調整 その後 周りをしっかり養生して、水性塗料を刷毛とローラーを使い 均一になるよう2回塗り
P1060897.JPGP1060900.JPGP1060905.JPG
P1060906.JPGP1060911.JPGP1060922.JPG
翌日まで放置して塗料を乾かします

◆工事 三日目
天板をシャビーにするためにもう一手間!
P1060577.JPGP1060578.JPG
長年使い込んだかのようなテクスチャーに!


◆質感の違い
今回H様が特に拘ったのは扉の質感
システムキッチンの扉とシャビー仕上の扉 こんなに違います!
どちらが良いということではありません どちらが好ましいと感じるのか という事だと思います。
P1060869.JPGP1060891.JPG
左の画像の右2段はシステムキッチンの前板 右の画像は全て交換後

IMG_6962.JPGP1060583.JPGIMG_6963.JPG
IMG_7041.JPGIMG_7040.JPGIMG_7042.JPG

この質感を生み出しているのは職人の手仕事 ここが量産品との大きな違いです。

8/6(土)にアップする予定の後編でいよいよ全貌が ご期待下さい!






posted by ノースファクトリー | 店長コラム